担ぎ手紹介

東大山笠には担ぎ手を束ねる十の会があります。すべての会には担ぎ棒が割り当てられており、それぞれプライドを持って担いでいます。

担ぎ棒の割り当ては十会発足以来変更していない為、知り合いがどこの会に所属しているのかが判れば、どこの棒で担いでいるのかがわかります。